2010年12月22日

麻木久仁子の浮気騒動はダブル不倫だった

麻木久仁子が会見で驚きの言葉を放った。

交際を始めたのは大桃美代子の元夫山路徹が離婚前どころか、
麻木自信も婚姻中に交際していたと語った。

双方とも結婚生活は破綻状態だった言ってはいたが、
真相は不明だし、ダブル不倫に違いは無い。

麻木のイメージダウンは避けられそうもない!

タレントの麻木久仁子が22日、大桃美代子のツイッターで、前夫のAPF通信社・山路徹代表との不倫相手と書き込まれた件で、TBS・MBS系の情報番組「ひるおび!」の番組終了後に会見を開き、つきあい始めたのは「2006年ごろ」と双方の婚姻が続いていた中での“W不倫”であったことを認めた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101222-00000037-dal-ent
posted by 森 at 19:49| Comment(0) | TrackBack(1) | 芸能ニュースの森 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/174530783

この記事へのトラックバック

麻木久仁子の不倫騒動会見は失敗?
Excerpt: 1: タレントの麻木久仁子(48)が22日、都内でタレント大桃美代子(45)の前夫でAPF通信社の山路徹代表(49)との不倫騒動について会見を行った。山路氏との交際については「言われている通り、お付き..
Weblog: 2ちゃんねるコメントNEWS
Tracked: 2010-12-22 20:36
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。