2010年03月19日

スザンヌ、斉藤和巳との車中キス撮られた

スザンヌと斉藤和巳が車中キスをフライデーに
撮られた。

おバカタレントとして高感度抜群のスザンヌ、
相手はバツイチ斉藤投手(ソフトバンク)

今後の人気はどうなるんでしょう?

熊本県出身のタレント、スザンヌ(23)と、プロ野球ソフトバンクの斉藤和巳投手(32)の熱愛が発覚した。18日発売の「フライデー」が2人のデート現場や決定的な“車チュー写真”を掲載している。
同誌によると、3月11日の夜にスザンヌの住む都内のマンションに、斉藤が訪れて1泊し、翌日にはスザンヌの運転で神奈川・湘南海岸をドライブ。砂浜沿いの駐車場で2人は肩を寄せ合って“車中キス”を交わしたという。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100318-00000011-ykf-ent
posted by 森 at 11:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月09日

アップルiPhone「iPhone 3GS」を6月19日に新発売

アップルiPhoneの新製品が世界8カ国で先行発売される。
順次発売する国を増やし90カ国で展開するという。

今度のアイフォーンは、大幅なスピードアップや
300万画素のカメラの搭載、バッテリーの持続時間のアップと
大いに期待が持てます。

またまた人気上昇になりそうですね。

米アップルは現地時間の6月8日、iPhoneの新モデル「iPhone 3GS」を6月19日に米国など8か国で発売すると発表した。米サンフランシスコMoscone Westで8日に開幕した同社の技術者向けイベントWWDC 09(Apple Worldwide Developers Conference 2009)の基調講演で、フィル・シラー上級副社長らが明らかにしたもの。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090609-00000002-bcn-sci


posted by 森 at 10:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月11日

柴咲コウが妻夫木聡と別れTAKUYA∞と3連泊

イケメン妻夫木聡と別れて
UVERworldのボーカルTAKUYA∞と
愛の3連泊を決め込んだ柴咲コウ。

新たな愛の始まりです。

男性っぽい性格だと自ら言っている柴咲コウ!

どちらから告白したんでしょうね。

結婚間近とも言われた女優の柴咲コウ(27)と俳優の妻夫木聡(27)が破局したことが10日、明らかになった。11日発売の週刊誌「女性セブン」が、柴咲の新恋人の存在を報じている。新たな柴咲のお相手は、5人組ロックバンド「UVERworld(ウーバーワールド)」のボーカル、TAKUYA∞(28)。柴咲の自宅で3連泊する模様をキャッチされた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081211-00000045-spn-ent


「芸能ニュースの森」トップページへ
posted by 森 at 08:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月16日

判決に堀江被告 口とがらせ、納得いかぬ表情 

午前10時、104号法廷。小坂敏幸裁判長が「被告人、前へ」と証言台の前に立つよう促した。法廷が静まり返り、裁判長が「被告人を懲役2年6月に処する」と主文を読み上げると、記者席の報道陣が速報のために一斉に飛び出した。短髪に黒いスーツ、白いシャツにネクタイ姿の堀江前社長は、軽く頭を下げた後、軽く後ろにのけぞるような仕草をした。その1時間ほど後、前社長は体調不良を訴え退廷。言い渡しが一時中断した。被告席に戻った後は顔をやや赤らめ、口をとがらせて、納得がいかない表情のまま、渡された判決文に目を落とした。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070316-00000029-mai-soci&kz=soci
posted by 森 at 12:37| Comment(0) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月22日

松下製湯沸かし器で48人もCO中毒死していた。

松下電器産業、製造の不具合から死亡事故を起こし
大きく広告で回収を呼びかけた、石油ストーブ問題。
誠意ある対応と評価を受けていた。
ストーブ回収がやっと収束しそうだった、
この時期また問題が発生した。

そんな評価を裏切る行為、事故の公表をしていなかった。
松下産業の信頼が崩れそうだ。

松下電器産業が製造した小型ガス湯沸かし器で1986年以降、一酸化炭素(CO)中毒による死亡事故が27件発生、48人も死亡していた。

日本ガス石油機器工業会が今月19日に加盟各社の事故データを開示するまで、松下はこれらの事故を公表しておらず、重大事故を「使い方に問題があった」として片づけてきたガス機器業界の対応の甘さが、改めて露呈した形だ。

室内で空気を取り入れ室内に排気する開放式と呼ばれるタイプ。いずれも不完全燃焼防止装置は付いておらず、「GW―525」「GW―5D」など少なくとも9機種が確認されている。
詳細関連記事:yahooニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070222-00000103-yom-soci&kz=soci
posted by 森 at 08:38| Comment(0) | TrackBack(95) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。